関心空間

社名変更のお知らせ

このたび弊社では、2014年12月1日をもって「株式会社関心空間」に社名を変更いたしました。

詳しい情報

Mission

インタレストグラフ ー 共感でつながる喜び

「関心空間」はオンラインで自分と他人の関心事を共有し、新しい情報との出会いや価値観の共有を楽しむことを目的に、2001年にスタートしました。

その後、ブログ、SNS、ブロードバンド、スマートフォンといったITの進歩はめざましく、今や私たちの生活は、なんでも検索すれば知ることができ、ソーシャルグラフ、チャットなどからの情報で瞬時に今を共有できるのが当たり前になり、手のひらのスマートフォンに現れる、タイムライン・レビュー・価格比較・Q&A・まとめサイト・キュレーションニュースなど増殖するオンライン情報とリアルタイムコミュニケーションによって、行動を決める時代となりました。

そんな十数年を経た今、興味や関心事・趣味の深い話の共有と対話を通じて、共感でつながる楽しさ、そこから共感できるモノやコトに出会える喜びを体験できるという「関心空間」の特徴は、未だその魅力を失っておらず、むしろそうした体験が、ソーシャルネットワークベースのコミュケーションに圧倒されてやや隅に押しやられているような感もあります。

そこで私たちは、改めて「関心空間」のコンセプト「“気になるが、つながる”情報空間」を見つめ直しました。それはすわなち「インタレストグラフ」の可能性です。

SNSやリアルタイムコミュニケーションを通して得られる、人間関係の関与が強い体験は違った、興味・関心が近い人同士が「本当の共感でつながる喜び」を体験する機会を、インタレストグラフをベースに拡大することが私たちの目標です。

本当の共感に満ちあふれた世界をつくる

私たちは、本当の共感を感じること、本当の共感でつながっているという感覚の中に生きていると感じることが、人の「幸せ」であると考えています。

共感する人同士のつながり、共感し合える顧客と企業のつながり、共感で結びついた地域と生活者のつながりを育み、「本当の共感でつながる幸せな社会」を実現するために、未来に向けた新しい「関心空間」サービスを作り、展開していきます。



「本当の共感に包まれることが私たちひとりひとりの幸せである。」
という信念のもと、
「本当の共感に満ちあふれた世界を作る。」
という目的に向かって、
「関心空間」は進んでいきます。

About

会社名 株式会社関心空間(Kanshin!, inc.)
設立 2011年 5月2日
資本金 49,000,000円
経営陣 代表取締役社長 宮田正秀
取締役 喜多伸夫
取締役 岩尾昌則

主要株主 サイオステクノロジー株式会社
社員 9名
事業概要 ソーシャルメディアと連携したマーケティング・コミュニティ運用のコンサルティング、サービス企画・開発・運用、及びO2O関連サービスのコンサルティング・企画・開発・運用
主な取引先 株式会社アクタス
RKB毎日放送株式会社
株式会社a2media
株式会社エムズファクトリー音楽出版
株式会社キャッチネットワーク
サイボウズ株式会社
株式会社シンケン
株式会社スノーピーク
株式会社日経BP
日本電信電話株式会社
日本コロムビア株式会社
商店街振興組合原宿表参道欅会
株式会社メンバーズ
株式会社LIXIL(50音順)

会社分割公告について

会社法の定めに従い、2014年5月22日付けで行った会社分割の公告における貸借対照表を開示しております。

貸借対照表(2013年12月期)

Member

  • 宮田 正秀

    代表取締役 社長

  • 喜多 伸夫

    取締役

  • 池田 愼也

    サービス開発
    担当マネージャー

  • 上坂 江平

    ディレクター

  • 馬場 大治

    ディレクター

  • 藤野 治

    エンジニア

  • 山下 千春

    エンジニア

  • 吉川 伸彦

    グラフィックデザイナー
    アートディレクター

Contact

東京オフィス

〒106-0047
東京都港区南麻布2-12-3 サイオスビル4F

電話番号 / 03-6401-5100
FAX番号 / 03-6401-5101